読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

仏報ウォッチリスト

ここは仏教の最新情報、略して《仏報》の材料をとりあえず放りこんでおく倉庫です。

 11月の展覧会

11月に始まる展覧会から、日本およびアジアの文化・芸術・宗教に関連した内容のものをピックアップします。開始日順。引用文は主催者サイトからの抜粋です。(情報収集にあたりましては、観仏三昧さんのデータを参考にさせていただきました)


  • 「芦屋巡礼の路 信仰のかたち」
     芦屋市立美術博物館
     11/3-12/16
    〈芦屋廃寺を中心に、芦屋に存在する寺院や神社についてご紹介し、現在まで続く地蔵盆や祭りなど、芦屋の人々の宗教に対する信仰の歴史に触れていただければ幸いです。〉



  • 「現のみほとけ 仏教美術
     大阪市立美術館
     11/6-12/9
    〈仏教経典に説かれる仏の世界は、絶えず造形化され大切に守り伝えられてきました。現世の私たち眼前に絵画や彫刻としてあらわされた仏のすがたや経典を通じ、その信仰の深さをご堪能ください。〉



  • 「出雲の源流から 意宇の神仏の宝もの」
     島根県立八雲立つ風土記の丘資料館
     11/17-1/14
    〈この地には出雲国造家と関わりの深い意宇六社と呼ばれる神社や、有力な寺社がある。これらの社寺には、中世以来の古文書類や各種の宝物類が伝えられ、その他特殊な神事が伝承されている。風土記の丘が開所されて40周年を迎えるにあたり、史跡・文化財が現代に息づいているこの地域の歴史的な魅力を展示により紹介していく。〉



  • 「眼で愉しむ 源氏と平家の物語」
     徳川美術館
     11/17-12/13
    〈絵画や書籍・工芸品などを通じて、人々の心を捉えてきた源氏と平家の物語世界を紹介します。〉