読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

仏報ウォッチリスト

ここは仏教の最新情報、略して《仏報》の材料をとりあえず放りこんでおく倉庫です。

 本年度展覧会のメモ

博物館・美術館の年間スケジュールから、今夏以降の予定で、日本〜アジアの宗教文化に関連すると思われる展覧会をピックアップしました。開催日順。今後まだ増えるかもしれません。
詳細情報はリンク先にありますが、現時点ではまだ簡単な説明文しかないことをあらかじめご承知おきください。


▼6月〜7月

  • (仮)墳墓のうつりかわり」近つ飛鳥博物館 7/20-9/16
    〈大阪でみつかった各時代の墳墓を紹介し、墳墓はどこで、どのように造られたのか、死者はどのように葬られてきたのかをみていきましょう。〉


▼8月〜9月

  • 中世の日本美術」センチュリーミュージアム 8/19-11/30
    〈王朝文化の終焉と、新たな時代の美の追求〉
  • 国宝 興福寺仏頭展東京藝術大学大学美術館 9/3-11/24
    〈現存する東金堂をテーマとし、同寺の代表的な名宝である国宝「銅造仏頭」をはじめ、東金堂ゆかりの名品を展示します。〉
  • 仙がいと禅の世界出光美術館 9/21-11/4
    〈仙がいが残した膨大な書画をもとに、仙がいを育んだ禅の世界について探ってみたいと思います。一休の住庵・床菜菴ゆかりの作品も特別展示します。〉


▼10月〜11月

  • 書の美 和歌のこころ・禅のこころ」畠山記念館 10/5-12/15
    〈平安古筆や日本・中国の墨跡の優品から茶人の筆跡まで、茶席で尊重された書の作品を中心に展示し、書の美の在りかを探ります。〉


▼12月〜4月